So-net無料ブログ作成
検索選択

サイクリング 逗子鎌倉 [自転車 Bicycle]

今日、12月7日は絶好のドライブ日和ではなく、サイクリング日和だ。風もなく気温は低いけれどしばらくペダルを踏んでいけば身体も温まるだろう。少し遠出をしてみようと逗子・鎌倉方面に自然にハンドルを握る。9月に東北の渓流釣りをしていて川原で転んで左膝を強く打ってから未だに少し痛みが残る。でもこのところ11月末から毎日の散歩の歩数計はKmで云うと10Kmを超えている、もちろん朝晩の二回の合計距離だが.....。脚にはちょっと自信がもてるようになっている。

PC070030逗子市.jpg
坂を登りきったら逗子市への入り口トンネルだ。慎重に車線を左によせて後続の車に注意しながら狭いトンネルを抜けたら視界が開けて逗子海岸が左手に見える。

PC070038逗子海岸.jpg
久し振りの逗子海岸。幹線どうろではなく街中を走って来たので幾度も『逗子海岸はどちらの方ですか?』と聞きながらたどり着いた。グッと飲み干すただの水、家から持ってきた温泉水、が美味しい。

PC070039鎌倉市.jpg
逗子海岸からは幹線道路国道134号を鎌倉の海岸へ向かう。

PC070042鎌倉海岸.jpg
鎌倉海岸にて、散歩している人に『すいませ~ん!カメラのシャッター押してくれます?』と頼んで、愛車の自転車とハイポーズ。

PC070047建長寺.jpg
何度も来ている建長寺。日曜日なので結構な人出だ。鎌倉五山の中でも抜群に規模が大きい。その時代の木造建築は凄いなぁ~と何度来ても感心する。西洋の石の文化と比べても木の文化は温かみがあるし好きだな、そしてこのように永い年月に耐えているのは不思議としか思えない。

PC070056建長寺ご本尊.jpg
建長寺のご本尊もパチリと失礼してしまったが、帰って来てから家の者に『その様なものは写真に撮ってはいけないものですよ』と窘められた。

PC070065横浜市.jpg
帰りの横浜市への看板。約4時間半ぐらの自転車乗車時間だったが走行距離は往復で48km、そして坂道は膝の負担を考えて自転車を引いて登った。だから歩数計は11kmだった。このような走り方だと結構遠出も出来るなと、ちょっぴり自信を持てた。しかし膝の痛みは残る。明日は温泉にでも行って、9日は伊豆半島・熱川温泉なのだが一日前に出掛けて箱根の温泉にでも浸かって来よう。

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 3

e-g-g

六浦の方からのルートでしょうか?
トンネルまでの登り、ご苦労さまです。
さてこの日、私も逗子海岸にいました。お昼前頃です
自転車ではなく、ノンビリと歩いていました。
暖かい陽差しが心地良かったですね。
48kmを走られたのですね、
最近は20キロを走るのがせいぜい、少し見習わなければいけませんね。
by e-g-g (2014-12-10 22:20) 

鋭理庵

e-g-gさん、コメントありがとうございます。そうです、もちろんトンネルまでの登りは押して歩きました。ちょっとした長い坂はすぐ押してあるきます。ですからこの日、歩数計を持っていましたので、歩きの距離は11kmでした。最近、10月30日から、食後は必ず歩くようにしています、医者が血糖値が下がると勧めますので。朝と晩、時々昼も、1日に2回ですが、なるべく合計10kmぐらい、近所に絶好のお散歩コースがありまので富岡八幡宮にお参りするのが習わしです。時々、海際のコースを歩きますがその時は金沢八景の瀬戸神社にお参りします、家族の健康を願って....。

『尊仏崇儒 敬神怖天 是似 福縁延年』 神仏への尊崇を忘れず常に慎み深い日々を過ごす。その積み重ねの延長として年が終り、また新たな年が始まる。

出光石油の今年のカレンダー12月に仙厓禅師の墨絵と共に記されていた上記の文に納得!

by 鋭理庵 (2014-12-25 04:29) 

gillman

鎌倉は昔親友が住んでいたのでよく歩きましたが、細い道が多いので自動車より徒歩や自転車が好いですよね。
いつも記事、お写真楽しみにしています。来年もよろしくお願いいたします。
by gillman (2014-12-31 16:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る