So-net無料ブログ作成
検索選択

江の島散歩 [散歩]

初夏の季節になってしまった、時には大好きな電車に乗って出掛けて見よう。

先日5月11日東京の三ノ輪に学友達と恩師の墓参りを兼ね世田谷の九品仏近くの傳乗寺により、下町散歩に沢山の私鉄の路線に乗り換えて出掛けた。東京に一泊して帰りには三ノ輪橋から庚申塚まで都電荒川線に乗った。久し振りに、と云っても4・50年前だと思うが王子駅前から多分、都電雑司ヶ谷までと思うが記憶は定かではない。それからどうも電車ぐせがついてしまった。

住まいから横浜新都市交通(シーサイドライン)でJR新杉田、そして大船経由でJR藤沢、そこで願望の江ノ電に乗換で江の島まで、小一時間のワクワク気分を味わえた。江の島近辺の龍口寺に寄り五重塔を拝観してから徒歩で湘南の海に出た。平日だから海岸の砂浜にもチラホラ程度の人しか居ないので静かな散策を江の島本島まで楽しむ事が出来た。そこはやはり海外からの人などで結構な賑わいで人混みを避けてヨットハーバーよりの岸壁に出て潮風にふかれ、ベンチに座り釣り人をただボーっと眺めて2・30分過ごした。持ってきたオニギリと2・3品のおかずを頬張りお茶で喉をうるおし、なんと言っても戸外での昼食はおいしい!

帰りには大船駅で「あじの押し寿司」を手土産に住まいに戻り心地よい后睡を貪りあっけない一日を終えた、歩数計は8.5kmになっていた。

P5120023都電.jpg
都電荒川線で、どこにでも変な鉄爺オジサンは居るものだ!

P5120026荒川線.jpg
都電荒川線の線路脇の草花

P江ノ電10JAN08.jpg
江ノ電で、ここにも変な鉄爺オジサンは居るものだ!

P5185783江ノ電線.jpg
江ノ電の線路脇の草花

P5185779湘南電車.jpg
大船駅の東海道線ホームKIOSK売店、遊び心があり過ぎる鉄道マニアの店舗設計者、おそらくJR出身者だと思う

P5185831江ノ電.jpg
江ノ島近辺の江ノ電最中(もなか)和菓子のお店、願わくば次世代の店主になっても保存してもらいたい

P5185791龍口寺仁王門.jpg
龍口寺仁王門、いつも車で五重塔の先の部分を見ながら気になっていた場所である。今日は電車で来ているのでじっくり見て見よう。

P5185792仁王門彫刻.jpg
龍口寺仁王門彫刻、中国様式なのか......

P5185804龍口寺五重塔a.jpg
鬱蒼と緑の山中にある五重塔、全容は樹木が邪魔して見る事が出来ない。1910年(明治43年)竣工とあるが、比較的新しい年代の五重塔なのに実に見応えのある立派なものだ。

P5185817龍口寺五重塔.jpg
五重塔の初層の造りも、久し振りの本格的なものなので、なんだかまじまじと見てしまった。

P5185810野草.jpg
境内に咲いていた可憐な黄花

P5185839湘南海岸.jpg
湘南海岸、右手は江の島。明るい初夏の日差しで眩しい

この次は自転車で来てみよう。あまり暑くならないうちに、それとも秋頃か、もし生きていれば........


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 2

gillman

江ノ電良いですねぇ。学生時代は毎週のように乗っていました。今でも乗るとその頃の事を思い出します。
by gillman (2015-05-19 22:50) 

鋭理庵

gillmanさん、いつもありがとうございます。いわゆる湘南ボーイだった訳ですね!
by 鋭理庵 (2015-05-25 20:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る