So-net無料ブログ作成
検索選択

近所の散歩 いつものお散歩コース [散歩]

昔の記憶だと桜が咲く頃は毎年4月上旬だったはずだ。印象深く残っているのはボクが小学校入学する時、60数年前の大昔の話だが、そこは城跡のあった城山と云う場所にあった「志村小学校」で五歳年上の姉が、6年生の最上級生が入学生を歓待するのに指人形の劇を演じてくれた、満開の桜の樹の下でその指人形でボクの髪の毛を摘んで撮った写真である。確かその日は4月7日であったと記憶している。姉もこの季節になればお墓の下できっとその事を思い出しているに違いない。現在、姉の眠っているところも高尾近くの墓苑で桜の樹があったはずだ。近日中にお墓の手入れを兼ねて行ってみよう。その小学校の徽章も桜の花のデザインの中に「志」の字があった。

住まい近くの散歩道に咲いている桜の花を撮ったので載せてみる。だんだん桜の樹も老木になっているが勢いは、自分と違って、未だあるみたいだ。

P3249113階段.jpg
住まいのアパートの階段から

P3239036さくら自宅前.jpg
住まいのアパートを背景に

P3249120さくら.jpg
住まいの一番近くにある桜

P3249125さくらb.jpg
散歩道にある桜a

P3249130さくらe.jpg
散歩道にある桜b

P3249133さくらc.jpg
散歩道にある桜c

P3249136さくらd.jpg
散歩道にある桜d、一番容が良いとボクは思っている

P3249122もみじ.jpg
散歩道にあるモミジ、新緑が綺麗で可愛らしい

この数年、3月下旬には桜の開花がニュースになる。地球の地軸が少しずつ変化して桜の樹や植物達の体内時計を早めているのだろうか?それとも中国などの環境をあまり配慮出来ない国からの炭酸ガスやら何やらの排出量が多くなって、地球規模のバリアが張られて温暖化になっているのだろうか?そう云えば西風が強いと愛車の車が細い粉塵のようなもので汚れて、しばしば洗ってもすぐ汚れる。だから今は、窓だけ拭くようにしている。

参考URL - 志村小学校(明治37年開校): http://www.ita.ed.jp/edu/simuraes/

軽自動車 スバル・プレオ 累計走行距離 208,922km [車]

2012年7月の距離計は200,942kmだった。8ヶ月で約8,000km走った事になるが、月1,000kmならまあまあの走行距離なのかな?と思う。昨日も箱根の日帰り温泉に行って来たが、エンジン音は快調そのもの。西湘バイバスも法定速度の時速70kmで走っていると静粛で、海の景色がキラキラ光って綺麗だ。

先日、タイヤが磨り減ったので、再び同じブリヂストンのスニーカーに履き変えた。そして、ついでにホイールカバーも変えた。何だか足元がスッキリして遠出がしたくなった。気温も上がって来たので北の方へも足が伸ばせる。ドライブ行きたい症候群の発作を抑えるのに懸命になっている昨近である。

P2240031Km.JPG
累計走行距離が208,922kmになる

P2240032プレオ.jpg
愛車スバルプレオ、タイヤとホイールカバーを新しく履き替えた。

関連ブログ - 20万キロ達成: http://kaorun2480.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300351834-1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。