So-net無料ブログ作成
検索選択

近所の散歩 いつものお散歩コース [散歩]

このところ冷え込みが厳しい時がある。1月6日は風が強く西風に南風も混じって?変に暖かかったけれども、いつもの様にマフラーをして出たが途中で外し、しまい場所に困った。植物達も大きな樹は楠木と一部の常緑樹を除いて、コナラ、クヌギ、イチョウそしてイイギリなどもすっかり葉をおとして寒そうにしている。

お散歩コースでは、この寒い時期なのに水仙が花を咲かせている。こんな時期に花を咲かせ受粉を促している訳だろうが昆虫はいないだろうし、風まかせなのか? その他には赤っぽい背丈がある樹に咲いているのはサザンカ(花の名札付いているので)のみである。調べたら水仙は球根で増えていく、すると人の手を経なければならない。自然の状態ではどうなのか?水仙の花は何のために咲くのか?何一つ知らない自分に今更ながら愕然とする。知らない事だらけでこのまま終焉する自分が情けない!

P1030006AP犬b.jpg
散歩道で大きな桜の樹に.....、Attention Please!の呼び掛けが元航空会社勤務のボクにとっては微笑ましい。先日ある犬を連れている人が小さな丸いプラスチックの入れ物を持っていたので、「ティッシュですか?」と聞いたら「これ犬のウンチをとるビニールの袋になってます」。と巾広のテープみたいな、ななんとハンディな素敵な入れ物?なのだろうと感心しました。

P1030024水仙.jpg
日当たりの良いところに咲いていた水仙

PC184137水仙シロ.jpg
日が当らないところに咲いていた水仙

P1030008サザンカ.jpg
サザンカなのか寒椿なのかはっきりしない。花の右下の白いものは旅客機の姿、西方向へ飛んでいるので羽田から関西へのルートなのかな??

去年の10月末あたりから一日の歩行距離が午前と午後で約10kmになっている。少し歩き過ぎだと家の者に注意されたが、歩き始めると多分アドレナリンが出てくるのか止められなくなってしまう。ほどほどが一番良いに決まっているけれど、自分に良いほどほどもあるのだからとおかしな理由で今日も11.6km歩いてしまった。





新年おめでとうございます [独り言]

PC234179年賀blog.jpg
横浜、富岡沖から対岸の千葉木更津方面から上がる旭日(残念ながら初日の出ではない、12月の20日近辺の晴れた朝に撮ったもの)

新年おめでとうございます。

アッと云う間にもう正月も五日を過ぎた。元旦に三姉妹の家族達があつまり、今年は暮れの大晦日から煮物の準備、干しシイタケを戻したり、煮干しから出汁を取ったり、ボクには初めての挑戦になる。レシピ通りに準備したお陰で、家族達には好評だった。昨日は恒例の北鎌倉からハイキングコースを歩いて鎌倉、銭洗い弁財天へお参りし、「勝烈庵」でヒレかつ定食とビールを飲って毎年同じ事を.....。あと何回お正月を迎える事が出来るのか、ふと考えてしまう歳になってしまった。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。