So-net無料ブログ作成

近所の散歩 - 平成28年7月29日 [散歩]

このブログは下書きのまま保存されていたので今年になって掲載しました。(認知症の気配濃厚?トㇹッ!)

久方ぶりの投稿になるけれども、毎朝の散歩は続けている、と云うより続けざるを得ない。高血圧症は薬の服用で標準値だが、高脂血症に関する血液検査の数値は異常に高い。それ故に散歩等の軽度の運動はしなければならない。大体8000歩位歩くので約5kmの距離である。お決まりのコースがそれになる。住いから20mも行くと樹林帯の散歩道がある、ゆっくりとした歩調で小一時間も歩くと、ある角を曲がると猫の「風太フータ」が待っている。かれこれ5.6年になるけれども、今は僕の姿を見るとサッと飛んできて足元でじゃれつく様になった。可愛いもんである。そして毎日の参拝を欠かさない富岡八幡宮で心の安寧を感謝し、家族の健康を祈願する。そして小高い緑に包まれた帰路の散歩道を深呼吸しながら住まいに戻るのが日課である。そして食事の支度を任されている料理好きの僕は朝食の準備をする、と云っても前の晩の味噌汁を温め、納豆パン(食パンにマヨとケチャップを塗り刻んだキャベツを載せその上に納豆、そしてとろけるチーズをかぶせてトーストする)になる。多分認知症になってもこのルーティンは続けるだろう、そう願いたい。

P7160003散歩道a.jpg
樹林帯の散歩は気持ち良い。

P7270098羽化.jpg
蝉の羽化したばかりを初めて見た。あと2、3週間のはかない命(昔は一週間と云われていたが?)。

P7270096蝉の交尾.jpg
蝉の交尾を失礼して写真に撮る、これも初めて見る。

P7230060黒アゲハ.jpg
メタセコイアの樹に黒アゲハがとまっている、なかなかとまっているのは珍しい、朝、早いからかな?。

P7230055朝顔.jpg
朝顔の色彩は涼しげだ。

P7230054フータ.jpg
飼い猫の「風太フータ」、毎朝、僕を待っている。アメリカンショートヘアーの毛並みの良い猫、カワユイ!


参考ブログ: 猫の「風太フータ」が載っている僕のブログ「緑と自然が大好き人間」より
http://phytoncide-healing.blog.so-net.ne.jp/archive/201008-1





メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。