So-net無料ブログ作成
検索選択
カメラ ブログトップ

オリンパス カメラ (Olympus Camera) [カメラ]

私はオリンパスのカメラをずーと愛用している。Pen-Fから始まってIZM200、デジタルになってからはCamedia C-820L、C-830L、C-700UZ、C-750UZ、C-8080WZ、μ730、そしてデジタル一眼レフ E-300、Pen EP-1 と続く。Pen-F から数えれば約半世紀になる。

そして今日、Pen-F のレンズ F Zuiko Lens F1.8 38mm を Pen EP-1 に装着するためのレンズ・アダプターがディスカバー・フォトと云う写真用品専門店から届いた。早速、試そうと風の強い中、いつもの散歩道にある横断歩道橋を撮ってみた。それも当時を懐かしく思い出す為にモノクロで撮ってみた。

この約50年ほど前のオリンパス レンズ F Zuiko Lens F1.8 38mm は「Made in Japan」と大きめの書体で刻印されていて日本製を誇っていた時代の品なのだろう....。写真を撮った横断歩道の橋梁も丁寧な造りの日本の技術が集約されているように私は思えた。逝きし良い時代の面影とでも言っておこう...。そして今日撮った、これ等の写真の中に質感(日本の工業の水準が高い)が表現出来ていれば嬉しい。

長浜公園から野鳥公園への連絡橋
P320橋梁a1.jpg
歩道橋の欄干を支える接合部分。丁寧な仕事をしている(水抜きの穴が角に開いている)

P320橋梁a2.jpg
ステンレスの鋼材が20年近く経っても光輝いている

P320橋梁a3.jpg
どこの橋梁会社か?東海鋼材工業

住宅街から商業施設への歩道橋
P320橋梁b1.jpg
遊び心のあるカニさんの装飾、他にもタコさんとかエビさんがいた

P320橋梁b2.jpg
20年以上経てもこの頑丈な上質の造り

P320橋梁b3.jpg
どこの橋梁会社か? 三菱重工業

関連ブログ - オリンパス カメラ: http://kaorun2480.blog.so-net.ne.jp/2008-09-05
関連ブログ - オリンパス カメラ: http://phytoncide-healing.blog.so-net.ne.jp/2009-09-12
関連ブログ - ディスカバー・フォト: http://www.ne.jp/asahi/discoverphoto/co/dpc/Foradapter/forPenFM43ad.htm

オリンパスカメラ ペンF (Olympus Camera Pen-F) [カメラ]

このモノクロ写真は約40年ほど前に、カゲロウの羽化したばかりの姿をオリンパス・ペンFのカメラでリバースリンクを使用して標準レンズを逆さに付けて撮ったものです。その時のプリントをスキャナーしました。その頃からマクロ撮影に興味があったのだが、当時はズームレンズなどなく被写体に、それなりに近づかないと焦点があわないので苦労した覚えがあります。

もう一つのカラー写真は今日、6月22日に住まいのアパートの階段に止まっていたものをマクロ専用レンズ Olympus Digital Lens ZD 50mm F2 で撮りました。背景がアジサイの葉の上なら良いかと、ベランダの方へ動かそうと小さな枯葉に乗せて運びましたがベランダで逃げてしまいました。それでよかったかなと思いました、だってカゲロウは交尾をして産卵すると数時間で死んでしまうそうです。広辞苑によると「蜉蝣」の言葉は、はかないもののたとえに用いるとのこと。私の場合、交尾も産卵もしませんが、蜉蝣のような残り少ない人生になるわけです。

二枚を比べると40年前の写真の方が被写界深度があり、しっかり撮れていると思います。今日の写真は眼にピントがあってないので今一、すなわち40年前と比べると、マクロ撮影の進歩が全然ないのが分かり、ちょっぴり情けない思いです。でもモノクロ写真のカゲロウの色彩が判っただけでも良かったかなと......。、

オリンパスは先日6月16日、マイクロフォーサーズシステムのオリンパス・ペン E-P1の7月3日から発売の発表を行ないました。ものすごく興味があるのですが、今のデジイチE-300を使いこなしていないので、しばらくおあずけです。

オリンパスURL:http://www.olympus.co.jp/jp/info/2009a/if090616ecanj.cfm

カゲロウ?Olympus Pen-F 650pix.jpg
クサカカゲロウ、約40年前の写真

Pカゲロウ22JUN09.jpg
クサカカゲロウ、本日の写真

関連ブログ- オリンパス カメラ: http://kaorun2480.blog.so-net.ne.jp/2009-03-15
関連ブログ- オリンパス カメラ: http://phytoncide-healing.blog.so-net.ne.jp/2009-09-12


オリンパス カメラ (Olympus Camera) [カメラ]

古い写真を整理していたら、モノクロのプリントが見つかった。これは約40年ほど前に、カゲロウの羽化したばかりの姿をオリンパス・ペンFのカメラで確か、リバースリンクで標準レンズを逆さに付けて撮ったものを思い出した。その頃からマクロ撮影に興味があったのを思うと、感慨深いものだ。

今は、若い頃の不摂生の結果、成人病を患ってしまい、体調管理の為に住まいの近所の散歩を余儀なくされている訳だが、その継続のために野鳥、草花、樹木などを写真に撮って自分のブログに載せ、整理している。使っているカメラはオリンパスのデジカメ、C-750UZ(400万画素 レンズ38-380mm*)、C-8080WZ(800万画素 レンズ28-140mm*)そしてデジタル一眼レフ、E-300(800万画素 マクロレンズF2・50mm(100mm*)と広角レンズF2.8-3.5 11-22mm(22-44mm*))、いづれも一昔前のデジタルカメラで、もちろん手振れ補正機能がないので常に撮影条件は厳しい。(mm*は35mm換算)

先日、レイノックス(吉田産業(株))と云うカメラ・ビデオレンズメーカーから望遠コンヴァージョン・レンズを購入した。デジカメ C-750UZに装着すると380mm x 2.2倍で、約840mmの望遠効果を得られる。今日、試し撮りをしてみた。ジョウビタキのメスは半逆光の条件にもかかわらず、自分としてはその写りに満足している。

レイノックス(吉田産業(株))ホームページ: http://raynox.co.jp/

それ以外の景色・草花・樹木はC-750UZで偏光フィルターのみを装着して撮影した。

カゲロウ?Olympus Pen-F 650pix.jpg
約40年前のモノクロのプリント、クサカカゲロウの羽化直後のもの、何か自分の写真撮影の原点を見るようで感慨深い
Camera Olympus Pen-F

Pジョウビタキ・メス15MAR09.jpg
ジョウビタキのメス、観察小屋の中にある樹にとまってくれた
Camera C-750UZ with Raynox Telephoto Conversion Lens DCR2025PRO 1/320 F3.7 ISO85 836mm*

P長浜野鳥公園15MAR09.jpg
長浜野鳥観察公園の入口(横浜南税務署に近くの)から入って50mもあるいたところの散歩道
Camera C-750UZ 1/100 F3.5 ISO50 47.0mm*

Pハクモクレンa15MAR09.jpg
ハクモクレン、先日の花はもう汚れているので新しい花を青空の下でマクロ撮影
Camera C-750UZ 1/650 F4.0 ISO50 38mm*

Pハクモクレン3つ揃15MAR09.jpg
ハクモクレン、トリオ花 この暖かさで、これからどんどん開花する勢い
Camera C-750UZ 1/320 F4.0 ISO50 159.2mm*

Pシダレヤナギ15MAR09.jpg
シダレヤナギ、いよいよ柳青める季節、芽吹いて来た
Camera C-750UZ 1/50 F6.3 ISO50 38.0mm*

Pシダレヤナギの雄花?15MAR09.jpg
シダレヤナギの雄花? クローズアップ撮影、初めてこんな形をしているのを発見!
Camera C-750UZ 1/200 F4.0 ISO50 89.3mm*

Pサクラの蕾15MAR09.jpg
サクラの蕾も固さがとれ、柔らかく大きくなりはじめるのだろう....。
Camera C750UZ 1/125 F3.2 ISO50 178.5mm*

Pコナラの大木a15MAR09.jpg
コナラの大木 私の一番好きな樹木(今冬、名前を覚えたので)。たての模様のしわしわが手で触れるとほんのり暖かい
Camera C-750UZ 1/50 F2.8 ISO200 38mm*

Pヤブツバキ15MAR09.jpg
ヤブツバキ、何回も取り上げたが順光でのこの艶やかさを撮ってみた
Camera C-750UZ 1/320 F3.2 ISO175 269.6mm*

Pヒヨドリ11MAR09.jpg
ヒヨドリ、観察小屋の内側からこちらを見ているが、彼らからすると私が観察小屋の中にいるのかも?このヒヨドリは慣れ慣れしい、いつもの奴で、かなりの至近距離を望遠モードで撮ったもの 
Camera Olympus C-750UZ 1/200 F3.2 ISO50 240.1mm*

Pツグミ11MAR09.jpg
ツグミ、警戒心強いツグミを樹木の陰に隠れ、比較的近くから撮れた 
Olympus C-750UZ 1/80 F3.7 ISO50 380mm*

赤外線フィルター (IR Filter Hoya R-72) [カメラ]

半年ぐらい前にインターネットでデジタル一眼レフOlympus E-300のテクニカル・レポートを見た。詳細に種々テストをして比較的、客観かつ公正に評価していると私は思う。その中で赤外線フィルター「IR Filter Hoya-72」で撮った写真があり、綺麗に感じたので、自分も購入しようと試みたが、日本では入手出来ない。

http://www.wrotniak.net/photo/43/e300-rev.html 

日本にある代理店から輸入してもらい、ようやく先月入手する事が出来た。今日初めてのテスト撮影を行なったが、未だ充分に露光時間などが分らず、手探りの状態で近くの長浜公園で露出補正を+EV4~5にして数枚テスト撮影をした。その中で一枚、通常のフィルター無し、とHoya R-72 赤外線フィルターで撮影したものを比べてみた。快晴なので赤外線フィルターの場合、肉眼では気付かなかった雲がはっきりと分る、さらに黄(紅)葉の葉は白っぽく写り、カラーの場合と比べると違いが分る。

一時、ケンコーで販売する予定だったが、何故か延期されていた。今、現在はKenko PRO1D R-72として「お待たせしました」と云う事で取扱っている。

http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/4961607325209.html

PIRtest鳥浜公園30NOV08c.jpg
Camera Olympus E-300 標準レンズ14-45mm 絞りF5.6 シャター1/320 フィルタープロテクションのみ

PIRtest長浜公園30NOV08a.jpg
Camera Olympus E-300 標準レンズ14-45mm 縛りF5.1 シャター1秒 EV補正+4.8 Hoya IR Filter R-72装着、彩度を97%減らす補正をした。

赤外線フィルターに興味のある方は下記の私のメールアドレスに連絡下されば、輸入代理店をご紹介致します。

kaoru2480アットマークgmail.com (アットマーク=@)






富士山 (Digital Pictures on Mt. Fuji) [カメラ]

家の者が富士山が好きなので、西の方へ旅行する時は富士山の近くをわざわざ通ってドライブする。なるべく陽が昇ってから、その辺りを通過したいのだが、冬場は朝6時頃だと、薄明るくなって来ても写真を撮るのは難しい。逆に、陽が昇ってからの順光だと晴天の時は空気の透明感が撮れる。飛行機からは、そのフライトによっての時間・天候に左右され、機長がアナウンスで知らせてくれる時はシャッターチャンスだ。

P富士山fm東富士五湖HW04MAR070620.jpg
3月の朝06:20頃、お月様がちょうど真上近くにあった。東富士五湖道路の分岐ゼブラゾーン(早朝なので車が通ってないので)からの撮影。カメラ Olympus E-300、絞りF5.2、シャッター 1/4 三脚使用。
In the early morning (06:20) of March 2007, the Moon was on the top of Mt. Fuji. This shot was taken from Higashi Fujigoko High Way. Camera:Olympus E-300, F5.2, 1/4 with Tripod.

P富士山fm山中湖対岸09MAR07m731.jpg
3月の朝07:30頃、山中湖対岸からの撮影。カメラ Olympus E-300、絞りF8.2、シャッター 1/160。
In the morning (07:30) of March 2007, this shot was taken across the lake of Yamanaka. Camera:Olympus E-300, F8.2, 1/160.

P富士山fmANAtoShanghai27FEB052201.jpg
2月の全日空の上海行きフライトで14:30頃、富士山上空を通過。カメラ Olympus C-8080WZ、絞りF5.0、シャッター 1/500。
In the afternoon (14:30) of February 2005, this shot was taken from ANA's flight for Shanghai which Captain announced to us that 'Look at Mt.Fuji arisen from left side with good view'. Camera Olympus C-8080, F5.0, 1/500.

P富士山08DEC04am0659.jpg
12月初旬の朝06:59頃、宿泊した休暇村富士の部屋の窓から田貫湖の向こうに富士山が未だ昇りきってない陽を斜めに受けて。カメラ Olympus C-8080、絞りF4.0、シャッター1/100、ISO50。
In the early morning (am06:59) of December 2004, this shot was taken from the Hotel of Q'mura Fuji across the lake of Tanuki. Mt. Fuji reflected the sunshine from the side. Camera Olympus C-8080WZ, F4.0, 1/100.

P 富士山本栖湖から14NOV08.jpg
本栖湖からの雄姿
View from the lake of Motosu. November 2008, Camera Olympus E-300, F5.6 1/125.
カメラ ブログトップ
メッセージを送る